自分を見失う毎日

こんにちは!

 

 

長い。長い夏休み。

私達放課後児童クラブのスタッフは

8:00〜19:00の間、休憩を取りながら

8〜9時間の労働をしています

 

 

可愛い可愛い子供達と……

なんてもんじゃない

会うなり

死ね

とか

クソババア

とか平気で口にするし

 

 

ちょっとした事で殴り合う

ハサミや水筒を武器にしようとする

 

 

そんな中で

 

 

むやみに怒ってはいけない事も

 

いろんなことを制限しても

 

自分の意見を押し付けても

 

いけないことは分かっています

だけど

 

夏休みで子供が増え

 

人手不足でいっぱいっぱいなときに

 

質を求めようという気にどうしてもならないのです。

私は教育を学びに沢山のお金を使い、留学までしました

そんな学びを活かす気力も湧かなくて

気付けば頭にツノを生やし

1日に何度も雷を落とし

挙げ句の果て

 

明らかに怒った顔で家に帰り

 

どうだ忙しいんだぞ

 

と家族に見せつけるように

乱暴に夕飯の支度をしてしまいます

 

 

こうしたらいいかな

ああしたらいいかな

なんて、考えたい。

 

子供の学びの場である学童であって欲しい

とは思うものの

余裕の欠如とは恐ろしいもので

そんな考えをポイっと捨ててしまえるのです

 

理想はあるものの

現実がかけ離れすぎている

 

教育を学ぶものとして

人として

自分の価値が分からなくなる

そんな毎日です